NEWS 経営改善コラム・・・マーケティング、組織活性化、経営コンサルティング、健康経営、SDGs

M&Aとは・・・M&Aコンサルティング会社がわかりやすく解説・支援します!

M&Aを進めるには、さまざまなデリケートな問題があります。
M&Aの業界には、さまざまなM&A仲介をするM&A会社も多くあります。当社は、中小企業を中心に、M&Aに係る両社がWinWinの関係となるM&A支援を推進しています。また、事業承継に係るM&Aも得意にしています!

M&Aをめぐる経営環境

M&Aコンサルティング1
M&Aをめぐる経営環境は、企業の合併や買収に影響を与える外部および内部の要因が複雑に絡み合っています。以下に、M&Aに関連する主要な経営環境の要因を挙げます。

■外部環境
・経済状況
景気動向: 経済が好調な時期には企業価値が上昇し、M&Aが活発になります。逆に景気が悪化するとM&Aの数が減少します。
金利: 低金利環境では企業が安価に資金を調達しやすくなり、M&Aが増加します。

・市場の競争状況
競争の激化: 市場競争が激化する中で、企業は生き残りをかけてM&Aを行い、競争力を強化します。
市場シェアの確保: 企業は市場シェアを拡大するために、競合他社を買収することがあります。

・規制と法律
独占禁止法: M&Aが市場の独占をもたらす場合、規制当局による審査や制限が課されることがあります。
企業統治(ガバナンス): 各国のガバナンスに関する規制や基準がM&Aに影響を与えます。

・技術革新
デジタルトランスフォーメーション: 新しい技術の導入やイノベーションの促進を目的にM&Aが行われることがあります。
スタートアップの台頭: 技術力のあるスタートアップ企業を買収することで、自社の技術力を強化する動きがあります。

■内部環境
・企業の戦略
成長戦略: 企業が成長を加速させるために、他社との統合や買収を選択することがあります。
事業ポートフォリオの最適化: 不採算事業の売却や新規事業の取得を通じて、事業ポートフォリオを最適化します。

・財務状況
資金調達力: 企業の財務状況が良好であれば、自己資本や借入金を活用してM&Aを行うことが容易になります。
コスト削減効果: 経済規模のメリットを享受するために、M&Aによるコスト削減効果を狙うことがあります。

・企業文化と人的資源
組織文化の統合: M&A後の企業文化の融合やシナジー効果を最大化するための取り組みが重要です。
人材の確保: 特定の専門知識やスキルを持つ人材を確保するためにM&Aが行われることがあります。

■近年のM&Aのトレンド
クロスボーダーM&A: グローバル化の進展に伴い、国境を越えたM&Aが増加しています。
ESG(環境・社会・ガバナンス): 持続可能性を重視する企業が増え、ESG要素を考慮したM&Aが注目されています。
デジタルM&A: テクノロジー企業やデジタルサービスに関連するM&Aが活発化しています。
これらの要因が相互に作用し、企業のM&A戦略や実行に影響を与えるため、経営者は多角的な視点から環境を分析し、最適な決定を下す必要があります。

M&Aとは

M&Aコンサルティング2
M&A(エムアンドエー)とは、「Mergers and Acquisitions」の略で、日本語では「合併と買収」を意味します。企業の合併(Mergers)とは、2つ以上の企業が統合して1つの企業になることを指します。一方、買収(Acquisitions)とは、一つの企業が他の企業を購入し、支配権を取得することを指します。

■M&Aの目的
・規模の拡大
市場シェアの拡大や新しい市場への参入を図るため。
コスト削減: 経済規模のメリット(スケールメリット)を活かして、コストを削減するため。
・技術やノウハウの取得
他社の持つ技術やノウハウを取り入れるため。
・競争力強化
競争相手を減らし、競争力を強化するため。

■M&Aの種類
・友好的買収
買収先企業と合意の上で行われる買収。
・敵対的買収
買収先企業の意向に反して行われる買収。
・横の合併
同業種の企業同士の合併。
・縦の合併
異業種の企業同士の合併。

M&Aは企業の成長戦略や経営戦略の一環として重要な手段であり、そのプロセスや手法は非常に複雑で、多くの専門知識を要します。


M&Aの成功事例

M&Aコンサルティング3
M&Aの成功事例として、よく知られている企業の例をご紹介します。
これらの事例は、企業戦略の効果的な実行、シナジー効果の最大化、適切な統合プロセスの実施など、多くの要因によって成功を収めたものです。

1. ディズニーによるピクサーの買収(2006年)
背景
ウォルト・ディズニー・カンパニー(ディズニー)は、アニメーション映画の分野での強化を図るため、ピクサー・アニメーション・スタジオを買収しました。

成果
シナジー効果: ピクサーの創造性と技術力がディズニーのブランド力と結びつき、多くのヒット映画が生まれました(例:『トイ・ストーリー』シリーズ、『ファインディング・ニモ』など)。
組織統合の成功: ピクサーの独自の企業文化を維持しつつ、ディズニーとの協力体制を構築しました。

2. FacebookによるInstagramの買収(2012年)
背景
Facebookは、モバイルユーザーの拡大と若年層の取り込みを目指し、写真共有アプリInstagramを買収しました。

成果
・ユーザー基盤の拡大
Instagramのユーザー数は急速に増加し、Facebook全体のユーザー基盤を拡大しました。
・広告収入の増加
Instagramを通じて新たな広告収入源を確保し、Facebookの収益性が向上しました。

当社が提供するM&Aコンサルティングサービス

M&Aコンサルティング4
当社のM&Aコンサルティングサービスは、企業が合併や買収を行う際に専門的な支援を提供しています。これらのサービスは、M&Aの全プロセスにわたる包括的なサポートを提供し、戦略立案から実行、統合までの各段階で専門知識と経験を活かして企業を支援します。

【主なサービス内容】
・戦略立案
市場調査と分析: 業界や市場の動向を分析し、M&Aの機会を特定します。
戦略的アドバイス: 企業の成長戦略や目標に基づいたM&A戦略の策定を支援します。

・ターゲット企業の選定
ターゲットリストの作成: 買収候補となる企業のリストを作成し、適切なターゲットを特定します。
アプローチと交渉: ターゲット企業との初期接触や交渉をサポートします。

・デューデリジェンス
財務デューデリジェンス: ターゲット企業の財務状況を詳細に調査し、リスクや価値を評価します。
法務デューデリジェンス: 法的リスクや契約条件を評価し、法的な問題点を特定します。
運営デューデリジェンス: 業務プロセスや運営上の課題を評価し、統合後の運営戦略を策定します。

・評価とバリュエーション
企業価値評価: ターゲット企業の適正な企業価値を算定し、適正な買収価格を提案します。
シナジー効果の評価: M&Aによるシナジー効果を定量化し、M&Aの経済的メリットを評価します。

・取引構造と資金調達
取引の設計: 最適な取引構造や条件を設計し、取引の実行を支援します。
資金調達支援: M&Aのための資金調達方法や資本構成を提案し、必要な資金を調達します。

・交渉と契約締結
交渉支援: 取引条件の交渉を支援し、双方が納得する合意を目指します。
契約書作成: 最終契約書の作成やレビューを行い、法的な問題を防止します。

・統合支援
統合計画の策定: M&A後の統合計画を策定し、統合プロセスを円滑に進めるための支援を行います。

・統合後の管理
統合後の運営や管理をサポートし、シナジー効果の実現を促進します。





当社の「中小企業M&Aガイドラインの遵守」はこちらをご覧ください。

M&Aのことは、私たちにお任せください!

キャリア豊富なコンサルタント紹介
私たちは、これまで各種経営コンサルティングを通じて、さまざまなキャリアを蓄積しています。
当社コンサルタントのご紹介

■中坊 崇嗣(ナカボウ タカシ)
特徴:伴走型コンサル
私たちが他のコンサルティング会社と違うところは、(頭で考えて)プロジェクトプランや改善プランを設計して、その後はお任せではなく、私たちも実行段階まで踏み込んで、(身体も動かして)クライアントと一緒に新規事業の立ち上げや経営改善、組織活性、人材育成を推進することです。クライアントの目指す目標や抱える問題に共感・共有して、一緒に悩み、考え、実行、検証を進めブラッシュアップを図ります。私たちは、クライアントのパートナーとして一緒に歩み、そして一緒に成長して、生産性の向上や経営改善など、クライアントが実現を目指す目標を必ず達成しています。

■石川 聖子(イシカワ セイコ)
特徴:ヒトの面”と“仕組みの面”から組織強化コンサル
激しい環境変化に対応するために、各種研修・教育をはじめ、人事評価制度構築・運営支援や等級制度構築、福利厚生施策充実支援など、人材育成・人材開発ソリューションや各種制度設計から運営支援など、“ヒトの面”と“仕組みの面”から組織活性化を支援しています。「ポストコロナ」のニューノーマル時代の組織活性化支援も、ソフト面(仕組みと運用面)とハード面(仕組み系と環境整備の面)の両面からの支援で成果につなげています。

■籠谷 千恵美(カゴタニ チエミ)
特徴:現場力コンサル
メーカー・卸企業を中心に販売店政策、業態開発チェーン展開、組織革新・営業革新の企画・開発を始め、リティルサポート活動を推進。 また、その開発現場での経験をもとに、店頭市場の活性化における接客サービスのほか、陳列・ディスプレイおよびPOP、ラッピングなどの「見せて売る」技術研修を、商工会議所を中心に展開する。 また各企業において、人材育成のための新入社員研修をはじめとした接遇、および電話などのマナーアップ・スキルアップ研修を開催。

■鳥居 郁夫
特徴:実践コンサル
私は、これまで商業コンサルティングを推進してきました。近年は、メーカーの製品開発と市場導入に向けたメーカー支援も推進中。
キャリア30年以上のコンサルノウハウで伴走支援します!

M&Aのことは、まずはご相談から!

ご相談


M&Aについて、このようなお悩みはありませんか?

・M&Aってどこに相談すればよいの?
・M&Aってどういう風に進めるの?
・M&Aってどうやって相手方を探すの?
・M&A仲介をしている会社ってどうやって探すの?
・M&A仲介をしている会社ってどうやって選定すればいいの?
など

その他、お悩みがあれば、何でもお気軽にご相談ください。
キャリア豊富な当社コンサルタントがご相談を受けさせていただきます。

経営改善コラム・・・マーケティング、組織活性化、経営コンサルティング、健康経営、SDGs一覧に戻る

小手先だけのコンサルでは結果は伴いません。まずはお問い合わせから

SDGsのことならNMR流通総研へ!

06-6305-6110