2018.10
ミステリーショッパー(店舗覆面調査)を実施しました
ショッピングセンターの約50店舗の専門店を対象にミステリーショッパー(店舗覆面調査)を実施しました。結果は、専門店全店を対象に個別面談でフィードバックと販売力強化に向けたアドバイスを実施しました。
 
2018.10
食料品スーパー新店売上高予測を実施しました
食料品スーパーを店舗展開する企業で新たな出店候補物件が2物件出てきたことから、その物件での売上高予測を実施しました。1物件は、周辺のマーケット環境からの算出。もう1物件は、それに加え現地調査を実施したうえで算出しました。今後、出店が決まれば検証も進めます。
 
2018.10
ユニバーサルサービス研修を実施しました
少子高齢化が進む中、商業施設専門店として高齢者やハンディキャップのある方々や小さなお子さまも含めた対応力強化をテーマにした研修を実施しました。ユニバーサルサービスの重要性や必要性、原理原則を解説後、具体的な事例参照をしながら、自身の店舗でできることをワーキングでまとめユニバーサルサービスを実践していただきます。
 
2018.10
専門店スタッフを対象に従業員研修を実施しました
ショッピングセンター専門店従業員を対象にインターネットを活用した販売力強化研修を実施しました。インターネットを活用した販売力強化の2つの方法を解説して、各専門店の個性を活かして販売力強化対策をワーキングでまとめました。今後の販売力強化に期待します。
 
2018.10
管理職研修を実施しました
年間計画を組んで進める管理職の第4回目の研修を実施しました。今回のテーマは、目標管理スキルと人事考課者トレーニング。目標管理スキルは理解深耕の解説を進め、自身の今年度の目標を設定して、今後、その検証を進めます。人事考課者トレーニングは事例参照のうえ全員の評価ギャップの原因と統一すべき基準のワーキングを進めました。
 
2018.10
階層別研修を実施しました
3階層の階層別研修を進める中、今月は主任研修を実施しました。テーマは、部下育成スキル。前半は部下育成スキルの理解深耕の解説を進め、後半は自己スキルチェックとその結果から自身のブラッシュアップ課題を洗い出し、主任チームとしての共通目標を設定しました。
 
2018.9
階層別研修(社員研修)を実施しました
階層別研修として、今月は一般社員向け研修を実施しました。テーマは問題発見・問題解決スキルアップ。基本的な考え方の解説とケーススタディを通じて実践活用できるよう進めました。
 
2018.9
メンター活動を推進しています
新入社員の定着向上と早期戦力化を目的としたメンター活動を推進する企業のメンター活動支援として、メンター社員と管理職メンターのメンター会議のファシリテートとアドバイスなどを通じて支援活動を推進しています。
 
2018.9
組織力向上のコンサルティングを推進しています
新たな組織体制に変わり社員全員の目指すべき方向性のベクトル合わせと、仕事がしやすい環境整備、ルールを順守した業務推進体制の整備、モチベーション向上に向けた人事考課制度と目標管理制度の構築を進めています。
 
2018.9
ミステリーショッパー(店舗覆面調査)を実施
約60店舗のショッピングセンターでミステリーショッパーを実施しました。小売店、飲食店、サービス店舗のサービス力と販売力・提案力向上に向けた支援活動を進めています。
 
2018.8
業務効率化・標準化コンサルティングを推進しています
実務業務と業務管理の両面から常務の効率化を図り、その標準化を進めるプロジェクトで、本社と支店の異なりを洗い出し、効率的に業務推進するための基本体系の構築に着手しました。
 
2018.8
販路開拓と事業承継コンサルティングを推進しています
新たな販路開拓に向けた事業推進を進める一方で、若手社員への事業承継のための支援を進めています。販路開拓は、独自のネットワークが形成できつつあり、さらに推進力を高めていきます。事業承継は、社内での役割分担を明確にしたうえで意識醸成を図りながら業務推進につなげています。
 
2018.8
階層別研修・課長研修を実施しました
計画的に階層別の社員育成を進める中、今月は課長研修の第2回目を実施。テーマはリーダーシップ。部下の現状把握を進め、その上でのリーダーのあるべき姿をワーキンググループでまとめました。さらに、今年度で階層別研修が3年目を迎えることから3年間の成果検証と今後のステップアップ課題の洗い出しも進めています。
 
2018.8
食料品スーパー新規物件の売上高予測を実施しました
食料品スーパーを店舗展開される企業の新たな候補3物件の売上高予測を実施しました。今回もマーケット環境と物件条件の両面から予測をしました。今後、出店が決まれば、売上高予測結果の検証も進めます。
 
2018.7
組織体制整備と組織活性化に向けたコンサルティングが始動しました
艇庫事業などをされる企業で会社組織体制整備と組織活性化に向けたコンサルティング活動を開始しました。今月は現状実態把握の現状調査を進めて、本格的な体制整備と組織活性化を進めます。
 
2018.7
ショッピングセンター3施設のマーケティング活動支援を実施しました
複数のショッピングセンターをPM(プロパティマネジメント)する企業の3つの施設のマーケティング活動を実施しました。この3施設では毎年継続的にマーケティングリサーチ(市場調査)を実施し、最新の実態と前年からの変動実態から、今後の集客強化施策と地域密着化施策の提案を進めています。
 
2018.7
管理職研修を実施しました
昨年度から進めている管理職研修の、今年度の第2回目を実施しました。テーマは、問題発見・問題解決スキルアップと人事考課者トレーニング。問題発見・問題解決スキルアップは、リーダーシップ、部下育成、目標管理の要素も含めて実践的な内容で進め、人事考課者トレーニングは考課基準の統一を図るための解説とワークショップを進めました。
 
2018.7
階層別研修(主任研修)を実施しました
建築関係の企業の階層別研修を開始して3年目を迎えました。今年度の階層別研修の第2回目の主任研修を実施しました。テーマはコーチング。主に部下・後輩育成のためのスキルアップを進めました。
 
2018.7
食料品スーパー新規物件の売上高予測をしました
関西を中心に食料品スーパーを店舗展開される企業で、新たな候補物件が出たことから、マーケット環境の面からの売上高予測をしました。今回の物件マーケットは良く期待される売上高は高いものとなりました。今後、出店が決まれば、売上高予測結果を検証します。
 
2018.6
食料品スーパー新店売上高予測
食料品スーパーを展開する企業で、都心部に候補物件が出たことからその物件での売上高予測を進めました。今後、出店が決まれば検証も進めます。
 
2018.6
ショッピングセンターテナント専門店研修と個別診断指導
ショッピングセンターテナント専門店の新人スタッフを対象にした接客基本研修を実施するとともに、テナント専門店個別診断・指導で、約10店舗のテナント専門店で進めました。今年度は、あと2回の研修と個別指導で巡回します。
 
2018.6
管理職研修(今年度第1回目)を実施しました
昨年度から進める管理職研修の2年目を迎えました。今年度の第1回目は、業界動向をつかみ、リーダーシップスキル向上を図るとともに、人事考課者トレーニングを実施しました。人事考課者トレーニングは考課基準の平準化をねらいに進めています。
 
2018.6
メンター会議のファシリテートを実施しました
建築関係の企業で、新入社員の定着率向上と早期戦力化に向けた取り組みとしてメンター活動を推進する中、今年度の第1回目のメンター会議のファシリテートをしました。メンターと部長クラスのメンターの会合を進めました。これまでの成果として定着率100%を達成して、今年度は早期戦力化に重点を置いて進めています。
 
2018.6
階層別研修(係員)研修(今年度第1回目)を実施しました
階層別研修を進める中、係員を対象にした今年度第1回目の研修を実施しました、今年度の第1回目の研修テーマは、コミュケーションスキルアップです。良い例と悪い例の事例研究を中心に進めました。
 
2018.6
行政都市の若年者定住促進施策提案のマーケティングを実施しました
大阪府以下の行政都市が若年層の定住者を増やすために施策展開を検討する中、当該行政都市で過去に実施した各種マーケティングデータ分析をして、若年層の定住人口を増やすために有効な施策提案を実施しました。
 
2018.6
泉北ニュータウンまちづくりプラットフォーム事業者登録されました
泉北ニュータウンまちづくりプラットフォームとは若年世代の誘引やエリア価値の向上をめざし、子育て、福祉、就労、商業等の多角的な分野のソフト事業も含めた、総合的なまちづくりの実現に向け、公的賃貸住宅資産を最大限活用したソフト・ハード一体型の取組を展開するため、行政及び公的賃貸住宅事業者が民間事業者に幅広く情報を提供し、民間事業者から相談や提案をうけることができる仕組みとして設立されたもので、私たちのキャリアを活かしてまちづくり支援を推進します。
大阪府のWebサイトはこちら・・・→http://www.city.sakai.lg.jp/shisei/toshi/senbokusaisei/renkeikyogikai/platforme.html
 
2018.5
目標管理制度を導入しました
特殊印刷技術を持つ企業で若手育成と事業承継を目的とした目標管理制度を導入しました。まずは基本フォーマットを決めて、今後、この企業ならではのフォーマットにカスタマイズして構築を進めます。
 
2018.5
行政都市の定住人口促進プロジェクトのマーケティングデータ分析を実施しました
行政都市で若年層の定住人口促進のための各種マーケティングデータを総合的に分析し、促進施策の方針設定と具体的な展開の方向性を提案しました。
 
2018.5
食料品スーパー2物件の売上予測を進めました
食料品スーパーを店舗展開する企業で、新たな候補物件が2物件出てきたことから、その物件条件での売上高予測をしました。今回も出店が決まれば検証も進めます。
 
2018.5
管理職研修を実施しました
建築関係の管理職の方々を対象に今年度第1回目の管理職研修を実施しました。テーマは、部下育成。今年度で3年目を迎えるにあたって、これまでインプットしてきた内容と現状を踏まえて、実践的に部下育成についてのディスカッションを進めました。今年度は明確な成果のアウトプットを目指して進めています。
 
2018.4
大阪府下小売市場(活性化市場)の巡回支援
活性化市場の定期巡回支援活動を、今月も実施しました。今月は活性化市場の中でも食料品スーパーが主体となって運営されている3市場を巡回。それぞれの強みと課題点をフィードバックしました。今年度は、大阪府の施策を活用した活性化施策の展開を目指しています。
 
2018.4
販路開拓支援コンサルティングを推進しました
新たに販路開拓のコンサルティング支援を進める企業が大きなイベントに参加し、その際に潜在的な企業へのアプローチを実施。今月から戦略ターゲットとして開拓推進のための提案活動を進めます。
 
2018.4
食料品スーパー新規店舗の売上予測
食料品スーパーの新規店舗候補4物件を対象に、候補物件周辺のマーケット環境と当該企業特性を踏まえた売上高予測を進めました。今回は、期待できる物件とやや厳しい物件とに分かれました。
 
2018.4
階層別研修(主任)研修を実施しました
階層別研修も3年目に入り、具体的な成果につなげていくべき年度を迎え、今年度の主任研修の第1回目を実施しました。今年度は、これまで習得してきた主任に必要なスキルにプラスアルファとしてのスキル習得も含めて進めています。
 
2018.4
標準業務体系・運用ルール再構築プロジェクトが完了しました
社内の標準的な業務体系を構築して、全社員の業務遂行を平準化するための運用ルールとして業務規程、業務基準などを構築し、全社員が全社共通の標準的業務推進ができる体制を整えました。今後、それを浸透・定着化させて業務改善につなげていくためのコンサルティング支援を続けます。
 
2018.3 企業理念再構築プロジェクトが始動
現状の企業理念から、新たな企業理念を社員全員の思いをまとめて行ってカタチにするというプロジェクトが始動しました。今回のねらいは、会社組織活性化に向けた取り組みを進める中のひとつのプロジェクトとして進めます。私たちは、その中で進め方と社員ディスカッション等のファシリテート、そして企業理念作成などを担当します。
 
2018.3 食料品スーパー新規候補店舗の売上予測を実施しました
食料品スーパーが新たに出店する候補物件が出てきたことから、その物件での売上高予測を進めました、ひとつの物件は、ショッピングセンター内立地であることから現地実査を進めたうえで算出。もう2つの物件はオープンデータから算出しました。今後、出店が実現すれば検証活動も進めます。
 
2018.3 大型ショッピングセンター影響度検証のマーケティング活動を大学と連携実施しました
大型商業施設の開業が予定され、まずは現状のマーケット環境資料を整え、周辺エリアの買物行動に関するアンケート調査を大学生が実施。そのデータを踏まえて、交通量の変動予測などを進めました。大学では、その大型施設対策の施策提案を進めました。
 
2018.3 Webサイトを活用した販売力強化研修を実施しました
商業施設専門店店長をはじめ従業員を対象にWebサイトを活用した販売力強化をテーマとした研修を実施しました。インターネットによる販売活動とインターネットによるリアル店舗への集客方法などについて解説を進めました。
 
2018.3 階層別研修とメンター会議のファシリテートを進めました
年間計画に基づいた階層別教育を進める中、今年度の最後の一般社員研修とメンター会議を進めました。今年度で開始してから2年目を迎えることから、これまでの成果検証と、さらなるスキルアップに向けた教育活動を推進します。
 
2018.3 商業施設のリニューアル構想提案を実施しました
商業施設が耐震補強を進める際、同時にリニューアルを進めるため、その構想提案のためのマーケティング活動支援を実施しました。今回は、来館者へのアンケート調査と来館者および周辺流動量のカウント調査結果から提案しました。
 
2018.2
専門店サービス力向上に向けたケーススタディを実施しました
ショッピングセンター専門店スタッフを対象としたサービス力向上に向けたケーススタディを実施しました。今回のケースはリハビリステーションの事例を活用して地域やお客さまに向けたおもてなしや心配りの事例をベースにサービス力向上に向けた取り組みについての検討を進めました。今回もさまざまなアイデアが出され、さらなるサービス向上に期待です。
 
2018.2
管理職研修(今年度の最終回)を実施しました
倉庫業をされる企業の管理職研修の最終回を実施し、今年度の総括として進めました。この企業では中期育成プランを基に計画的かつ段階的に、管理職の確実な育成を進めています。引き続き、次年度も支援を続けます。
 
2018.2
階層別研修を実施しました
建築関係の企業で、今月は、管理職研修とメンター研修を実施して、今年度の活動が完了しました。そして、メンター研修は今年度の担当者育成が完了して、いよいよ4月からメンター活動を開始です。引き続き、次年度も計画的かつ段階的に階層別研修等を進めます。
 
2018.1
階層別研修とメンター研修を実施
階層別教育を進めるクライアントで、今月は、主任研修を実施。今年度の総括を進めました。また、2018年度のメンター担当者を対象にメンター研修も実施しました。新たな新入社員の迎え入れの体制も整えています。
 
2018.1
食料品スーパー新規店舗の売上高予測を実施
食料品スーパーの出店候補先物件があがり、その物件条件とマーケット環境から売上高予測を進めました。今回も出店が決まれば実質売上高との研修も進めて行きます。
 
2018.1
販路開拓コンサルティング先で新たな販路開拓を実現
特殊印刷技術を持ち企業が新たな販路開拓を進めるため、当社の関係先企業へ新製品企画提案をし、関係先企業の年末の販売会に出品をされました。投手、無想定していた以上の販売実績となり、引き続き、取引関係を芸族することができました。
 
2018.1
商業施設のリニューアル構想提案を実施
商業施設のリニューアル構想構築にむけたマーケティング活動提案を進めました。今回はマーケットとのミスマッチが発生しているMD面、施設面、営業面の課題点を洗い出し、リニューアル構想構築に向けた各種提案活動を推進しました。
 
2017.12
スイーツショップの経営力向上支援を開始
大阪の都心部に開業したスイーツショップの経営力向上に向けたコンサルティング支援を開始しました。今月は、係数管理の体制を整え、顧客の継続来店と来店頻度向上に向けた施策に着手し、次月以降、新規顧客獲得施策や仕入れ先開拓などに取り組んでいきます。
 
2017.12
販路開拓支援コンサルティングを推進
経営改善のコンサルティングを進める先が、新な販路開拓に向けた取り組みの第1弾としてイベント販売会に導入され、その販売会が実施されました。販売計画数の6割以上が販売でき、年明けのイベントにも出品されることになりました。
 
2017.12
ショッピングセンター活性化に向けたマーケティングを実施
リニューアル後、その集客力を維持できているかを検証するとともに、今後の集客強化対策および地域密着化対策提案を目的としたマーケティング活動を実施しました。しっかりとリニューアルの集客が維持でき、さらにそれを強化するための施策提案を実施しました。
 
2017.12
メンター会議のファシリテートを実施
新入社員の定着化と早期戦力化に向けたメンター制度を進める中、メンター会議のファシリテートをしました。今回は、2016年度と2017年度メンターの方々と管理職の方々とのミーティングと今月は2回実施しました。今年度の第三四半期が経過した中での現状と成果および今後の対策などについての共有化を図りました。
 
2017.12
階層別研修(社員研修)を実施
計画的に階層別研修を進める中、今月は、一般社員向け研修の第3回目を実施しました。今回のテーマは、問題発見・問題解決スキルアップ。前半は問題発見と問題解決スキル習得に向けた解説を進め、後半は、具体的な事例研究を通じてそのスキル向上に向けた気づきを促進しました。
 
2017.12
流動量調査を実施
ショッピングセンターで実施されたプロモーション活動の効果測定のための流動量調査を実施しました。この施設では国の施策を活用したプロモーション活動を実施後、5年間、その効果策定として継続実施しています。今年度も集客力が維持できていることを検証しました。
 
2017.11
食料品スーパー新規物件売上高予測を実施
食料品専門店、食料品スーパーを店舗展開する企業に、新たな出店候補物件の出店依頼があったことから、その物件での売上予測を実施しました。今回は、2つの業態別に算出予測を進めました。出店が決まれば実質売上高から検証活動も進めます。
 
2017.11
階層別(課長)研修を実施
建築関係の企業で階層別研修を進める中、今月は課長研修をの第3回目を実施しました。テーマは、目標管理スキルアップで、今年度、本企業では本格的な目標管理制度が導入されたことから、実務面スキルアップを目的に進めました。
 
2017.11
ショッピングセンターマーケティング活動支援を実施
ショッピングセンターの活性化に向けたマーケティング活動を実施しました。この施設では経年調査を実施し、最新の現状実態の把握と過去からの変動実態把握の比較分析結果から、今後の集客・地域密着化施策提案をしています。
 
2017.10
管理職研修
管理職および管理職候補者を対象に計画的に育成を進めています。今回は、今年度の第3回目で、テーマは、部下育成と人事考課者トレーニングを進めました。部下育成については管理職として必要なスキル習得を図り、人事考課者トレーニングでは事例研究を行い、全員の評価基準の平準化を進めました。
 
2017.10
店長研修を実施
ショッピングセンターの店長を対象に部下育成スキルアップ研修を実施しました。今回は、この施設では初めてのテーマであることから部下育成の基本的な内容を解説しました。次回は、さらに実践的な内容で進めます。受講者の方々からとても面白く、もっとたくさん教えてほしいと好評を得ました。
 
2017.10
食料品スーパーの新規物件の売上予測
食料品スーパーの新規出店先候補物件があがり、出店候補先として選定したことから、その物件の売上予測を進めました。今回は、やや厳しい結果の予測数値を算出して出店判定のアドバイスを実施しました。
 
2017.10
階層別研修 主任研修
階層別研修を計画的に進める中で、今月は主任を対象とした第3回目の研修を実施しました。今回のテーマは、目標管理と部下育成スキルアップ。前半は、両テーマについて理解深耕の解説を進め、後半には前年度に設定した目標の達成状況の検証を行い実践的な内容で進めました。
 
2017.9
経営改善化・販路開拓支援コンサルティング
経営改善とそのためのひとつの方法として新たな販路開拓支援をする企業で、今年度の秋にテスト的にイベントで販売できる販路を獲得しました。10月のテスト販売でマーケティング活動も併せて進め、本格導入に向けた取り組みも進めていきます。
 
2017.9
標準業務体系再構築プロジェクトの上期活動が完了
1年間をかけて標準業務体系再構築を進める中、まずは上期の成果としていくつかの部署の標準的な業務体系構築とその業務を進めるための運用ルールの整備などを完了しました。下期は、さらに全部署の標準業務体系の再構築を進めて行きます。
 
2017.9
メンター会議
新入社員の定着化を図るためのメンター会議に参加して、現状の共有と、さらに定着と社員育成の成果を高めるための方法などについて検討を進めました。今月は、メンターと管理職メンター、2016年度と2017年度メンタ間の意見交換を通じて、さらに成果を高めるための方法などの検討を進めました。
 
2017.9
一般社員研修
建築関係のクライアント企業で進める階層別教育で、社員研修の第2回目を実施。第2回目はコミュニケーションスキルアップを目的に進めました。前半は解説、後半はチームワーキングを実施して社内コミュニケーションを高めていくための方法などについてまとめ・共有しました。
 
2017.8
新規事業立ち上げコンサルティングの販路開拓支援
特殊印刷技術を持つ企業の新規事業開発にともない、新たな販路開拓支援を進める中、まずは今年度中にテスト導入される先を開拓しました。引き続き、本格度入に向けてと新たな販路開発に向けた取り組みを進めます。
 
2017.8
ショッピングセンターのマーケティング活動支援
複数のショッピングセンターをPM(プロパティマネジメント)する企業の3つの施設のマーケティングリサーチ(市場調査)を実施。この3施設では経年的に実施していて、毎年、最新の実態と前年からの変動実態をつかみ、今後の集客強化施策と地域密着化施策の提案を進めています。
 
2017.8
ミステリーショッパー(店舗覆面調査)
再開発型就業施設の全専門店を対象にミステリーショッパー(店舗覆面調査)を実施。結果のフィードバックと課題点の改善指導などを全専門店を対象に個別面談を通じて進めました。
 
2017.8
標準的スキル体系構築
建築関係の企業の主任の基本的なスキル体系整備のプロジェクトに参画し、アドバイス等を進めました。引き続き、今年度中に構築に向けて支援を続けます。
 
2017.8
主任研修
建築企業の階層別教育を進める中、8月は主任研修を実施。テーマはコミュニケーションと問題発見・問題解決スキルアップ。後半には、ビジネスゲームを通じてコミュニケーションの重要性と問題発見・問題解決のポイントを体験いただき理解深耕を図りました。
 
2017.7
ショッピングセンター2施設の経年マーケティング活動
複数のショッピングセンターをPM(プロパティマネジメント)する企業の2つの施設のマーケティングリサーチ(市場調査)を実施。今後の集客強化施策と顧客囲い込み施策提案を進めました。このクライアントの施設では、毎年もしくは定期的に実施し、事業計画活動の検証とさらなるブラッシュアップをされており、その活動を支援しています。
 
2017.7
主任研修と主任スキル体系構築支援
建築関係の企業の階層別教育を進める中、今月は主任を対象とした研修を実施しました。今回は、問題発見・問題解決スキルアップをテーマに実施。そして、現在、一般社員の基本スキル体系の構築が完了し、次に主任のスキル体系構築を進めることとなり、その会合に参加しアドバイスを進めてきました。主任のスキル体系構築は、次月も引き続き会合に参加してアドバイスを進めます。
 
2017.6 ショッピングセンター専門店就業員研修
ショッピングセンター専門店従業員を対象に売場からの提案力向上研修を実施しました。この施設では、毎年、計画的に教育活動を進めることで、全店舗が足並み揃えてブラッシュアップを図っています。次回は、秋に店長とサブリーダーを対象にした部下育成スキルアップ研修を実施します。
 
2017.6
再開発型商業施設の専門店従業員研修
再開発型商業施設が、昨年、リニューアルをして、それに伴って施設全体としては集客力が高まり、各専門店では顧客の囲い込みが重要になることからおもてなし力向上のための研修を実施しました。今回は、その結果をミステリーショッパー(店舗覆面調査)で成果検証も進めます。
 
2017.6
管理者研修
倉庫業企業の管理者研修の第2回目を実施しました。今回は、問題発見・問題解決スキルアップと人事考課者トレーニングを進めました。この企業では、計画的に管理者育成を進めることで確実に全員のベースアップを図りレベル合わせを進めています。
 
2017.6
社員研修とメンター支援活動
建築関係の企業で、一般社員研修とメンター会議に参加しました。この企業では、社員教育を毎年、計画的に段階的かつ継続的に進めています。今月は一般社員を対象とした今年度の第1回目の研修とメンター会議に出席して、さらにメンター活動を良いものにするためのアドバイス等を進めてきました。引き続き、しっかりと支援活動を進めて行きます。
 
2017.6
食料品スーパーの新規候補物件の売上予測
関東の百貨店が出店候補としてあがり、出店した際の売上予測を進めました。今回は関東の百貨店の1階で現地観察調査と周辺の競合施設観察調査を踏まえて算出しました。今後、出店が決まれば検証活動も進めます。
 
2017.5 新事業立ち上げコンサルティング
印刷企業の経営安定化に向けたコンサルティングを進める中、経営安定化を図るための新規販路開拓を進めることにして、早速、新たな製品開発のビジネスモデルを4パーン構築したうえで、そのうちのひとつを関西の大手電鉄企業に提案しました。そこで評価が得られ、今年度テスト導入される可能性ができました。残り3つのモデルについても提案活動を進めます。
 
2017.5
階層別研修
建築関係企業の階層別研修で、今月は課長研修と主任研修を進めました。それぞれ今回が今年度の第1回目となりました。このクライアントでは、毎年、継続的に計画的かつ段階的にブラッシュアップを進めています。
 
2017.4
標準業務体系最構築プロジェクトを開始しました
大手グループ企業で構築された標準業務体系がうまく運用されていないという問題が生じたため、その標準業務体系の再構築と標準業務様式等の見直し改定プロジェクトが始動しました。今回は、1年間のプロジェクトです。しっかりと運用できる標準業務体系再構築と管理体制整備、標準様式の再構築を進めていきます。
 
2017.4
経営高度化・販路開拓コンサルティング
高い印刷技術を持つ企業の経営高度化に向けたコンサルティング支援と新たな販路開拓に向けたコンサルティングを進めています。今月も月度損益分析進め、財務面の課題点を洗い出し、その改善向けた取り組みを進めるとともに、今月から高い印刷技術力を武器にした新たな販路開拓に向けた活動を展開しています。
 
2017.4
管理者研修を開始
管理者を対象に4回計画で管理者研修を開始しました。今月はその第1回目を実施。管理者に求められる役割や機能、スキルなどを解説し、人事考課スキルアップも併せて進めていきます。
 
2017.4
新たな年度として階層別教育を開始
昨年度から建築関係の企業で階層別研修を実施しています。計画的かつ段階的に社員のブラッシュアップを進めることで組織活性化につなげています。今年度も階層別研修とメンター活動支援を進めていきます。
 
2017.3 食料品スーパー3店舗の売上高予測を実施
食料品スーパーを店舗展開する企業に3物件の候補物件が出てきたため、その3物件の売上予測を進めました。いくつかは売上規模が見込める物件であると判定し、今後、出店が具体化すれば、設定した売上高の検証も進めていきます。
 
2017.3 新規商業施設開発のマーケティング活動による構想提案
関西の駅前に商業施設開発が計画されることから、その商業施設の開発の方向性提案のためのマーケティング活動を実施しました。今回も、成功する施設開発に向けた方向性をまとめて提案しました。
 
2017.3 経営支援事業が完了
大阪南部の駅前の複数の商店街に立地する各事業所の経営高度化に向けた経営支援事業が完了しました。各事業所個別の経営向上支援と地域全体の取り組みなどに関する提言を含めた経営支援を進めています。今年度で3年目の継続事業になります。
 
2017.3 社内資格制度構築プロジェクトの2年目が完了
衛生管理のアドバイスとコンサルティングができるプロフェッショナル人材育成を目的とした社内資格制度構築プロジェクトを進めています。今年度はその2年目の年でスキル体系を構築し、その検証のための試験制度の構築を進めました。次年度は集大成の年で運営体制を整備していきます。
 
2017.3 売場からの提案力強化研修を実施
再開発型商業施設専門店店長をはじめ従業員を対象に売場からの提案力強化研修を実施しました。今回はケーススタディ形式で、優良事例を観ていただき良い点を確認するとともに自分たちのお店でできることを検討していきました。顧客吸引力が高まることを期待します。
 
2017.3
初年度の階層別研修活動が終了
建築関係の企業で管理職から一般社員に亘る階層別の教育活動が完了しました。次年度も、引き続き、しっかりと計画的かつ段階的に確実に組織力が高まるよう階層別研修を進めます。この企業では新入社員定着化のためのメンター制度の運営コンサルティングも進めています。メンター制度も、引き続き、次年度も支援活動を続けます。
 
2017.2
クレーム対応力向上研修を実施
ショッピングセンターテナント店長、従業員を対象にクレーム対応力向上研修を実施しました。クレーム発生時の対応について解説を進めるとともに、クレームをあらかじめ予防するための対策についてもしっかりと解説を進め、まずはクレーム発生を減らし、万が一、発生した際の対応力の向上も図りました。
 
2017.2
サービス覆面調査フィードバック研修を実施
レジャー施設でサービス覆面調査を実施し、その結果のフィードバックと、さらなるサービス力向上に向けた研修を進めました。この施設では、これまで4年間、サービス力向上に向けた研修活動を進めてきましたが、今年度はその効果検証と、さらなるサービス力向上に向けた活動を実施しました。これまでの研修活動の効果はしっかりと出ており、今回の研修で、さらなる飛躍をしていただけます。
 
2017.2
ミステリーショッパー(店舗覆面調査)を実施
ショッピングセンターの約70店舗を対象にミステリーショッパーを実施し、個別のフィードバックを進めました。この施設では3年に1回の頻度で実施しており、毎回、効果測定もかねて進めています。全体的な傾向、そして、個別の結果をしっかりフィードバックするとともに、さらに提案力を高める売場づくりやお客様満足度を高めるためのサービス向上に向けた指導を進めました。
 
2017.2
チームビルディング講演会を実施
前月の第1回目に引き続き、若手リーダー育成を目的にチームビルディング講演会を実施しました。今回も、若手リーダー育成であることからワンピースを題材として解説を進め、自分たちの行動に具体的なイメージを膨らませていただけるよう進めました。
 
2017.1
商業施設と駅前商業地全体の方向性提案のマーケティング活動
大阪南部の鉄道駅前の2つの商業施設の現状把握とそれぞれの今後の方向性を提案することともに、その商業地全体の今後の方向性提案のためのマーケティング活動を実施しました。今回は、両施設の来街者へのアンケート調査と流動量調査の結果からまとめました。今後の、両施設運営と駅前商業地全体の活動の指針として活用いただきます。
 
2017.1
インバウンド研修
ショッピングセンターテナント店長・従業員を対象にインバウンド研修を実施しました。この施設では、毎年、春節の前に実施しています。今回は、外国人のお客さまと、さらにしっかりと接客ができるよう接客用語に重点を置いた内容で進めました。さらに外国人のお客さま対応力を向上して売上高向上につなげています。
 
2017.1
ショッピングセンターの経年マーケティング活動A
鉄道駅前ショッピングセンターで、3年に1回の頻度で実施されているマーケティング活動を実施しました。この施設は一昨年度、新たな核店舗を誘致したことからその成果検証も併せて進めました。新たな核店舗のプラスの影響があって集客力が高まっている結果となりました。その高まった集客力を維持するための施策提案を進めました。
  
2017.1
ショッピングセンターの経年マーケティング活動@
鉄道駅前ショッピングセンターで、3年に1回の頻度で実施されているマーケティング活動を実施しました。前回と比較をすると、全体的に厳しい結果となりました。現況の厳しい商環境の影響もあります。今後のさらなる集客力強化施策提案を進めました。
  
2017.1
ショッピングセンターの販促活動効果測定の流動量調査
ショッピングセンターで展開する販促活動の効果測定のために、毎年、1月に集客力維持ができているかを検証するための流動量調査を実施しています。今年度も1月に実施。過去4年間で最も集客が図れていたという結果になりました。業界を取り巻く厳しい環境下では大きな成果が保てています。
 
2017.1
ショッピングセンターでミステリーショッパー(店舗覆面調査)を実施
当該施設では2年に1回の頻度でミステリーショッパーを実施しています。定点的に現状把握をすることで、各テナント店舗に自店の強みと弱みを再確認いただき、さらにサービス力や提案力を高める施策などについて個別にフィードバックを進めています。今回は、やや厳しい結果となり、しっかりとブラッシュアップが進められるよう支援しました。
 
2017.1
顧問先企業がISO認定取得
業務効率化・標準化を進める建築関係の顧問先が、昨年からISO認定に向けての取り組みを進める中で間接的な支援を続けてきました。年明けの1月に無事に認定取得できました。今後は、新たな事業分野へのチャレンジにおいても支援を進めます。
 
2017.1
チームビルディング講演会を実施
若手チームリーダーを対象にチーム力を高めるためのチームビルディング講演会を実施しました。今回は、若手リーダーが対象であることからワンピースを題材として解説を進めました。ワンピースの事例でイメージを膨らませていただき、自分たちが具体的に行動していけること、行動すべきことなどについての気づきやヒントを提供しました。
 
2016年のトピツクス記事はこちら
2015年のトピックス記事はこちら
2014年のトピック記事はこちら
2013年のトピック記事はこちら
2012年のトピックス記事はこちら
2011年のトピックス記事はこちら
2010年のトピックス記事はこちら
2009年のトピックス記事はこちら
2008年のトピックス記事はこちら
2007年のトピックス記事はこちら
2006年のトピックス記事はこちら
2005年以前のトピックス記事はこちら
経営コンサルティングの総合ご案内ページはこちら