M&Aコンサルティングによる企業成長を支援する 鰍mMR流通総研

株式会社NMR流通総研のM&Aコンサルティングサービス

社外の経営資源を有効に活用した企業成長を図る!!           トップへ
M&A活動を支援するM&Aコンサルティングを展開する株式会社NMR流通総研です。

 わが国経済成長の鈍化により、各企業の強みを活かしたM&A活動が活発化し、市場の活性化を図る動きがあります。また、もう一方では、企業経営者の高齢化などの影響により事業存続させていくためのM&A活動も活発化してきました。株式会社NMR流通総研では、このような様々に状況に合わせたM&A活動の支援・M&Aコンサルティングを行っています。
M&Aに関するご質問などは、お気軽にお問い合わせください。当社、キャリア豊富なコンサルタントが対応させていただきます。

M&Aコンサルティング基礎知識

M&Aコンサルティングとは・・・
激変する時代に企業が存続し、かつ、発展していくためには、大企業だけでなく中堅・中小企業においても、M&Aを如何に活用するかが、経営戦略・事業戦略・財務戦略などの各種戦略を立案する上ではもちろんのこと、事業承継問題を解決する上でも非常に重要となります。特に中小企業の業界では、後継者難や事業継承ができないなどの問題が多くみられます。
また、一方では、M&Aに関する制度上のインフラが相当整備され、手法そのものが多様化(合併・会社分割・株式交換・株式移転・営業譲渡・株式取得等)している状況の中で、最適な手法を選定することが重要になっています。鰍mMR流通総研では、税理士・公認会計士・弁護士の専門家集団によって、単なるM&A仲介業務だけではなく、各企業・事業所のニーズ・課題に対して総合的に付加価値の高いコンサルティングサービスを提供します。
M&Aのメリットとは・・・
厳しい現在のような経済状況の中で、企業の廃業数&率とも増加の一途をたどっています。しかし不況や地価の下落を受けて、廃業しても退職金はおろか借金すら返せないという状況も多くなっています。
長年にわたって築いてきた顧客や信用・設備は全てなくなってしまい、従業員にとっても新たな雇用先を見つけなければならないという非常に大きな問題があります。
M&Aは企業の存続を図れるため、これらの財産を全て活かすことができます。又、従業員の雇用も引き続き守られるため、痛みを伴うことなく経営者は引退することができます。さらに新たな会社との相乗効果により、規模の拡大や新規事業への進出、お互いの強みを活用した収益基盤を作ることなどがM&Aのメリットとしていえます。

M&Aコンサルティングの基本メニュー

●企業グループ再編のため>>>>>コアコンピタンス以外の関連会社、特定事業部門を売却したい
●後継者難オーナー企業>>>>>>事業承継先を探したい
●民事再生法・会社更生法申立>>>スポンサー・出資者・投資家を探したい
●企業の事業強化、新規参入>>>>他企業(事業部門)を買収したい
●親会社から独立したい>>>>>>MBO(マネジメント・バイアウト)
   

M&Aコンサルティングサービスのフローと内容

対象企業の経営状況・財務状況などの情報収集と提供
契約交渉・諸手続に関するスケジューリング
交渉の立合い・助言(一部代理対応)
M&Aに関わる契約書(覚書書)等の原案作成
弁護士及び公認会計士による各種調整・折衝
法定監査・会計監査・業務監査実施にともなうサポート
最終詳細確認・調整と事業運営体制の構築

鰍mMR流通総研のM&Aコンサルティングは、税務面、財務面、法務面のトータルな視点から合併、買収、営業譲渡などトータルサポートさせていただきます。また、秘密保持を最優先にスピーディで質の高いコンサルティングサービスを提供します。
お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら>>nmr@fa.mbn.or.jp
  M&Aコンサルティングを展開するコンサルティング会社  

鰍mMR流通総研は、企業M&Aコンサルティング会社です。

〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島6丁目4-15NMRビル
tel:06-6305-6110 fax:06-6304-8756